韓国の記事にシワンさんの記事が掲載されていましたので皆さんにご紹介します。

<スタッフ翻訳文>
イム・シワン、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル『非常事態(仮)』 2022年1月の公開確定


©SHOWBOX

映画『非常宣言(仮)』(監督ハン・ジェリム)が2022年1月の公開を確定した。

『非常宣言(仮)』は、史上初の災害に直面し、無条件に着陸が宣言された飛行機で繰り広げられるリアリティー航空災害映画だ。第74回カンヌ国際映画祭のアウト・オブ・コンペティション部門で唯一の韓国映画として公式招待され、全世界の注目を浴びた。

『非常宣言(仮)』は何よりも圧倒的な没入感を高める韓国初の航空災害映画という点で話題を集めている。

これまで前作を通してリアリティーあふれる演出で観客と評論家から好評を受けてきたハン・ジェリム監督は『非常宣言(仮)』を通して絶体絶命の状況の中、地上と上空で共に災害に立ち向かう彼らの姿を息が詰まるようにリアルに描き出している。

<中略>

リアリティーを極大化した演出は、パンデミックを経験した私たちの現実と相まって、熱い共感を呼ぶことを予告し、必ず劇場で見なければならない様々な見どころを期待させる。

さらに、韓国を代表する俳優イム・シワン、ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、キム・ソジン、パク・ヘジュンの演技アンサンブルも最高の視聴ポイントに挙げられ、映画ファンの期待感をさらに高めている。

<中略>

『非常宣言(仮)』は2022年1月に公開される。

>>こちらから記事の本文と写真がご覧いただけます。